So-net無料ブログ作成

『知っておこう☆ファストパス発券のシステム』

スポンサーリンク






本文はここから↓↓↓



『知っておこう☆ファストパス発券のシステム』



そもそも”ファストパス”(正式には「ディズニー・ファストパス」)とは、

対象アトラクションを、少ない待ち時間で利用できるしくみです。


ふつうに並ぶ列は”スタンバイ”と呼ばれていますね。


今回は、そのファストパスのしくみについて、簡単にご説明します。




1.ファストパス対象アトラクション


【ランド】

*モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”

*プーさんのハニーハント

*スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

*ビッグサンダー・マウンテン

*スプラッシュ・マウンテン

*スペース・マウンテン

*バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

*ホーンテッドマンション

*キャプテンEO


【シー】

*トイ・ストーリー・マニア!

*タワー・オブ・テラー

*インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

*センター・オブ・ジ・アース

*ストームライダー

*レイジングスピリッツ

*マジックランプシアター

*海底2万マイル




2.ファストパスチケットの取り方

アトラクションの横や向かいなどにある、ファストパス発券機で発券します。

そこでパスポートのバーコード部分をファストパスにかざせば、発券完了です♪(もちろん無料)


ファストパスには、ファストパスを使用できる時間帯(基本的には1時間)が書かれています。


パスポート1枚につき1枚のパスポートを発券できます。

代表者が人数分のパスポートを持って発券に行くこともできるので、

他の人は別のアトラクションに並んだり、ポップコーンを買いに行ったり、ということも可能です。



続きは後半で♪


スポンサーリンク





後半はここから↓↓↓



3.ファストパスの使い方

ファストパスの使用可能時間に、

対象アトラクションのファストパスエントランスへ行きます。


キャストさんにファストパスの時間を見せて、アトラクションに乗ります。

ファストパスは最後に回収されます。




4.ファストパス使用可能時間のしくみ


*ファストパスは、開園時間から発券が開始されています。


*ファストパスが使用できる時間帯は、基本的には1時間です。

 この時間帯は、5分刻みで進んでいくため、

 例えば「10:00~11:00」のファストパスが一定枚数発券されると、
 次は「10:05~11:05」に変わります。

 

5.2枚目のファストパスが発券できる時間は?

次のアトラクションのファストパスが発券可能になるのは、

①1枚目の「ファストパス使用可能時間」の開始時間

②ファストパスを発券した時間の2時間後

のうち、どちらか早い方の時間になります。



たとえば、ファストパスを10:00に取得したとします。


1枚目に取ったファストパスの使用可能時間が「11:00~12:00」であれば

次のファストパスは「11:00」になれば取得可能です。


1枚目に取ったファストパスの使用可能時間が「13:00~14:00」であれば

2時間後ルールで、次のファストパスは「12:00」になれば取得可能です。




いかがでしたか?便利なファストパスを利用して、

効率よくアトラクションをまわりましょうね^^



スポンサーリンク






【関連記事】


要点チェック☆ディズニーリゾートの夏
http://bit.ly/12lsZmq

ディズニーランドにあるガチャガチャ
http://bit.ly/1czdtCj

ディズニーリゾートのレストラン予約
http://bit.ly/16CN4SA

パーク限定キャラクター
http://bit.ly/16AfpZX

ディズニーリゾート限定品の見分け方
http://bit.ly/16y0bV8

ディズニーランド・シーのプレミアムツアーとは?
http://bit.ly/18bSN62

急げ!ディズニーランドの七夕イベント
http://bit.ly/189hUX8

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。