So-net無料ブログ作成

『ファストパスを一番多く取る方法』

スポンサーリンク






本文はここから↓↓↓



『ファストパスを一番多く取る方法』


こんにちは。

前回は、ファストパス発券のシステムについてご紹介しました。


システムを理解していると、今回ご紹介するように

ファストパス2枚持ち、ならぬ3枚持ちも可能です☆


それでは、今回はファストパスをたくさん取って

効率よくパークをまわるための方法をご紹介します。



1.「開園待ち」

まずは開園待ちをしてスタートから差をつけましょう。

1時間以上の開園待ちをしている人は結構います。



2.ビッグサンダー・マウンテン、スペース・マウンテンのファストパスの発券

開園待ちをしっかりしていた方は、

まずは「好きなアトラクションのファストパスへ向かって走ってください!」。

開園待ちができなかった方と、1枚目のファストパスを既にゲットしてしまった方は、

ぜひビッグサンダー・マウンテン、スペース・マウンテンのファストパスを取りに走って下さい。


ファストパスの発券時間は、アトラクションの人気度に大きく左右されます。

人気のアトラクションほど、利用時間がどんどん進んでいきます。


しかし、ビッグサンダー・マウンテン、スペース・マウンテンのような

ライドが次々と発車するアトラクションは、回転が速いため

ファストパスの利用時間の進みも比較的ゆっくりです。


利用時間が速いファストパスを発券できれば、

それだけ次に発券できるファストパスの時間も早まります。


続きは後半で♪


スポンサーリンク






後半はここから↓↓↓




3.その他のファストパスの発券

残り、どのアトラクションのファストパスを取るかは、

言ってしまえば「自分がどれに混まずに乗りたいか」によると思います。


ただし、ファストパス発券のコツがありますので、ここにヒントを記しておきますね。


*ホーンテッドマンション

 ハロウィン期間以外のレギュラーバージョンの時は、それほど混みませn。

 

*バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

 子供向けシューティングのため、好みが分かれます。

 また、閉園近くになると、スタンバイでの乗車もしやすくなります。


*キャプテンEO

 時間指定ではなく、”次回の上演に優先的に入れる”というファストパスが発券されます。

 30分後には使用時間になります。



いかがでしたでしょうか。


もちろんパークの楽しみはアトラクションだけではありませんが、

効率よく、先にファストパスを入手してしまえば、

落ち着いてショーやパレード、食事を楽しむこともできますね^^



スポンサーリンク






【関連記事】


知っておこう☆ファストパス発券のシステム
http://bit.ly/12AvD0L

要点チェック☆ディズニーリゾートの夏
http://bit.ly/12lsZmq

ディズニーランドにあるガチャガチャ
http://bit.ly/1czdtCj

ディズニーリゾートのレストラン予約
http://bit.ly/16CN4SA

パーク限定キャラクター
http://bit.ly/16AfpZX

ディズニーリゾート限定品の見分け方
http://bit.ly/16y0bV8

ディズニーランド・シーのプレミアムツアーとは?
http://bit.ly/18bSN62

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。