So-net無料ブログ作成

『年間パスポート、何回行けば元が取れる?』

【スポンサーリンク】






本文はここから

↓↓↓


『年間パスポート、何回行けば元が取れる?』


「ディズニーランドは永遠に完成しない。

 この世界に想像力が残っている限り、成長し続ける」


この言葉は、世界初のディズニーランド(カリフォルニア)がオープンしたときに、

ウォルト・ディズニーが語った言葉です。



人々に何度も来てもらい、愛され続けるためには、

常に新しい夢・アイデアでパークを改良し続けよう

という意味が込められています。



何度行っても楽しめるような魔法がかけられたディズニーランド。

年に何度も足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。


さて、そんな方におすすめなのが「年間パスポート」です。


取得方法は以前ご紹介しましたが、


今回は”何回行けば元が取れるのか”

そんな疑問を解決したいと思います♪



年間パスポートの種類は3種類、「ランド」「シー」「2パーク」です。


それぞれの値段は

*「ランド」「シー」の単パス

  ・・・¥52,000(大人・中人)

*「2パーク」の共通年パス

  ・・・¥80,000(大人・中人)

それをもとに¥6,200<大人(18歳以上)1デー>で割って計算すると

*「ランド」「シー」の単パス

  ・・・¥52,000÷¥6,200=8.4  →9回で元が取れます!

*「2パーク」の共通年パス

  ・・・¥80,000÷¥6,200=12.9  →13回で元が取れます!

¥5,300<中人(12~17歳)1デー>で割って計算すると

*「ランド」「シー」の単パス

  ・・・¥52,000÷¥5,300=9.8  →10回で元が取れます!

*「2パーク」の共通年パス

  ・・・¥80,000÷¥5,300=15.1  →16回で元が取れます!


月に1度行っている、という方は年パスに切り替えた方がお得ですね。



続きは後半で♪


【スポンサーリンク】





後半はここから↓↓↓



こうして比較すると共通年パスは割高に見えますが、

1日の間にランドとシーの行き来が自由にできることを考えると、単パスよりお得です。


例えば、毎回両方のパークに入園するとします。

  ¥80,000÷¥(6,200×2パーク)=6.45  →7回で元が取れてしまうのです。

30周年を迎える今年は、

CMもたくさん流れ、ショーも他のアニバーサリー時に

開催されるものより見応えがあると思います。


パーク内でしか買えないグッズやお土産選びに時間をかけることも、

グリーティングやレストラン利用のためだけに訪れることも、


年間パスポートを持っていれば可能です。


「今年はディズニーリゾートを極めるぞ!」という方は、

ぜひ購入してみてはいかがでしょうか☆



【スポンサーリンク】






【関連記事】


年間のショー・パレードについて
http://bit.ly/124Jp0f

抽選制ショーへの参加方法
http://bit.ly/12o9Kmq

ファストパスを一番多く取る方法
http://bit.ly/12CHISS

知っておこう☆ファストパス発券のシステム
http://bit.ly/12AvD0L

要点チェック☆ディズニーリゾートの夏
http://bit.ly/12lsZmq

ディズニーランドにあるガチャガチャ
http://bit.ly/1czdtCj

ディズニーリゾートのレストラン予約
http://bit.ly/16CN4SA

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。