So-net無料ブログ作成

『ランドのアトラクション投資額・大公開!』

【スポンサードリンク】





本文はここから

↓↓↓


『ランドのアトラクション投資額・大公開!』




こんにちは!

今回はちょっと裏話的な、お金に関する話題です(¥w¥)


1980年に着工式が行われたディズニーランド。

当初は予算1,000億円だったそうですが、
結局のところ1,800億円を超えたと言われています。


さて、そんなランドの中で最もお金のかかったアトラクションとは!?


というわけで

投資額ベスト5位をご紹介します♪




*第5位*

「ビッグサンダーマウンテン」・・・約80億円。


ランドの中でも指折りの人気を誇るビッグアトラクション!

以前も雑学でお知らせしましたが、時速40kmほどしかスピードは出ていません。




*第4位*

「モンスターズインク ライド&ゴーシーク!」・・・約100億円。


2010年にリニューアルオープン。

モンスターのヘルメットにライトの光を当てながらすすんでいくアトラクション♪
大人から子供まで楽しめちゃいます。




*第3位*

「プーさんのハニーハント」・・・約110億円。


ハニーポッドに乗って100エーカーの森を探検☆
レール無しでの走行を不思議に思ったことありませんか?

床面の電磁誘導コイルと、コンピューター制御によるものだとか・・・
難しいですが・・・お金かかりそうです(笑)



1位と2位は後半で♪


【スポンサードリンク】





後半はここから

↓↓↓



*第2位*

「スターツアーズ」・・・約140億円。さらに、リニューアルで+70億円。


2013年リニューアルし、3D映像に進化しました!
ストーリーはランダムでなんと54通りもあるそう。




*第1位*

「カリブの海賊」・・・約160億円。パーク建設費の約10分の1!


こちらはウォルト氏が設計に関わった最後のアトラクション。
ヨーホーヨーホー♪
海賊たちのリアルな表情や動きが印象的ですね。

ちなみに彼らの英語は西部訛りが強く、外国人でも聞き取るのが難しいとか。





いかがでしたか?
「〇〇億円」と聞いても想像もつきませんよね。


ちなみに、シーも含めると、
「タワーオブテラー」が210億円、「センターオブジアース」は380億円。

ただし、「タワーオブテラー」は、オリジナルストーリーのため製作費や宣伝費も含まれ、
「センターオブジアース」はあの火山の金額も含まれています。


純粋なアトラクション建設費は何とも言えませんが、

とんでもない額だということはわかります(笑)




【スポンサードリンク】






【おすすめ人気記事】


ディズニーリゾートで混雑を避けて快適に遊ぶコツ

http://bit.ly/16RmJEr


ディズニーランドお得情報

http://bit.ly/12If597


タワー・オブ・テラー/インディー・ジョーンズのストーリー

http://bit.ly/16liq0b


ディズニーランド&シーに関するおもしろ雑学 その2

http://bit.ly/ZsyoGJ


年間パスポート、何回行けば元が取れる?

http://bit.ly/12iwcfy


必ず喜ばれるTDRお土産選びのコツ

http://bit.ly/11eg8uv


ファストパスを一番多く取る方法

http://bit.ly/12CHISS


ディズニーシーで確実にキャラクターと写真が撮れる場所

http://bit.ly/12oVyiT


ディズニーリゾート限定品の見分け方

http://bit.ly/16y0bV8


「トイストーリー4が2017年に公開!?」の真相は?

http://bit.ly/122VKEu


優雅な朝食からの・・・ディズニーシー開園5分後に入場♪

http://bit.ly/13ntXrD


i-mobile



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。