So-net無料ブログ作成

『中国のディズニー事情』

【スポンサードリンク】





本文はここから

↓↓↓


『中国のディズニー事情』


中国初の「ディズニーストア」が2015年にオープンするとのことで、
ニュースになっていましたね。

場所は上海の金融街。
2015年前半オープンの見通しで、
なんと店舗面積は約4,900㎡、世界最大規模のようです!

小売スペースと、ディズニーをテーマにした屋外エリアを設けることが決まっているとか。
国内外のデザイナーの手による、バラエティに富んだディズニー商品が扱われるようです。

世界最大規模の巨大ディズニーストア、ちょっぴり気になりますね。



一方、2015年末までには
中国本土初の「ディズニーリゾート」(香港は既にオープンしています)開園も決まっており、
準備が着々と進んでいます。

こちらも場所はやはり上海。
シンボルとなるお城はユニークな設計で際立つ、「ファンタジー城」となるようです★

ファンタジー城って何?と思う方も多いかもしれません。

カリフォルニア、フロリダ、パリ、香港、東京と世界広がるディズニーランドでは
シンボルとなるお城には「シンデレラ城」や「眠れる森の美女の城」といった
特定のディズニープリンセスの名前が付けられていますからね。

上海ディズニーランドにおいてはシンボルは
”Enchanted Storybook Castle(魔法がかかった童話のお城)”
ということで、全てのディズニープリンセスが集まるお城なんだそうです。

なるほど、新しい・・・。

ディズニーリゾートには
上海ディズニーランド、テーマホテル2軒、レストラン、ショッピングエリア、レジャー施設、
人口湖、駐車場、交通ターミナルなどの各種施設が完備される予定で、
2011年の4月から建設がスタートしています。

建設費用は約245億元。(およそ3,500億円)

パーク自体の広さは1.16kmと、世界では最も狭いディズニーパークとなるようです。
地元メディアでは”ミニ・ディズニー”と報道されているとか。

こじんまりしている方がケアが行き届きやすいとか、利点もあるかもしれませんよね。
中国らしいきらびやかな作りになるのでしょうか。

写真は、中国のニュースサイト「人民網」に掲載されていた完成予想図です★
完成が楽しみです。

中国.jpg


【スポンサードリンク】






【最近のおすすめ人気記事】

LINE&ディズニー
http://bit.ly/1eE70J9


ディズニーづくし携帯ならドコモで決まり!
http://bit.ly/17t0Pm3


ディズニー値上げ情報まとめました((((^^;
http://bit.ly/1diJGTy


早くも30周年のフィナーレ大公開!
http://bit.ly/1d5fKKw


混雑日を乗り切る秘訣2
http://bit.ly/1eASamJ


東京ディズニーランド&シーに関するおもしろ雑学その9
http://bit.ly/H0qGed


2014年のディズニー★
http://bit.ly/1alWdkg


感動!ディズニーキャストの夢のある対応5
http://bit.ly/HCk06W



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。