So-net無料ブログ作成

『「アナと雪の女王」人気の秘密』

【スポンサードリンク】





本文はここから

↓↓↓


『「アナと雪の女王」人気の秘密』


ディズニーアニメ最新作『アナと雪の女王』はもうご覧になりましたか??


ディズニー作品らしい歌声とメロディーで、
アカデミー賞では長編アニメ映画賞と歌曲賞の2冠に輝きました☆


アナと雪の女王.jpg


世界興行収入はなんと10億7,200万ドルに上り、
アニメ映画の最高興行収入記録を更新!!


これまでは『トイ・ストーリー3』(2010年)が10億6,300万ドルで首位でした。


さて、何が一体これだけの大ヒットにつながったのでしょうか?



まずは物語をちらりと、ネタバレしない程度にご紹介します(^^)





舞台はアレンデール王国。
ここに、姉のエルサと妹のアナが仲良く暮らしていました。



エルサには触れるものを凍らせてしまう秘密の力があり、
ある日、誤ってアナを傷つけてしまいます。



エルサはアナを傷つけてしまうことを恐れ、自分の世界に閉じこもるようになります。



やがて、エルサは山の奥深くに逃げ、氷の城を築き”雪の女王”となり、
心を凍らせる孤独と引き換えに、これまで封印してきた自分の力を
使える自由を手に入れました。



アナは、そんなエルサと、永遠の冬に閉ざされてしまった王国を救うため、
エルサを探す旅に出るのです。


【スポンサードリンク】






これまでディズニーアニメにはたくさんのプリンセスが主人公として登場してきました。

白雪姫、シンデレラ、眠れる森の美女、リトル・マーメイド、美女と野獣、アラジン・・・。




こういった作品には当時の時代が反映されています。

例えば、白雪姫(1937年)、シンデレラ(1950年)、眠れる森の美女(1959年)

の時代のヒロインたちは、

逆境の中、いつかやってくる王子様を待つ身。




それが、リトル・マーメイド(1989年)のアリエルは

王子様を待つだけでなく、人間にしてもらって人間界に飛び込むという積極性を持っていたり、




美女と野獣(1991年)のベルは

相手を選び(ガストンよりも野獣を)、男性にかけられた魔法をとくという力を持っていたり、




アラジン(1992年)でも、ジャスミンの立ち位置は昔と大分変っていることがわかりますよね。







それに対し、本作「アナと雪の女王」では

ヒロインが2人に増えていますね。

そして、姉妹の関係がクローズアップされています。




そう、この作品は、必ずしも王子様と結ばれること(結婚)がハッピーエンドではなく、

男性も女性も様々な価値観を持つようになった、という

まさに今の時代が反映されていると言えます。







このような見方をすると、面白いですね☆




まぁ、それはさておき、純粋に心温まるストーリーを楽しんでいただければと思います(^^;




見所は、やはり主題歌『Let It Go ~ありのままで~』をはじめとする音楽。

力強く歌う彼女の姿には、ふつふつと湧き上がるような感動を覚えます。




一言では語りつくせない、すばらしい作品なので

是非まだご覧になっていない方は、劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか♪


【スポンサードリンク】





【関連記事】

2014年度のディズニーリゾート年間イベントをチェック!
http://bit.ly/1q1DzGI

開園前のTDSを散策できる激レアパスポート
http://bit.ly/12lsZmq

東急プラザ表参道原宿が、プリンセス一色に♪
http://bit.ly/1eKuX3t

ディズニーリゾート世界一周の旅
http://bit.ly/1dgfzbf

カフェ・カイラがイクスピアリにオープン♪
http://bit.ly/1dYyivi

ラフォーレ原宿は今、ディズニー真っ盛り
http://bit.ly/1i5d1Ru

ディズニーのボディーソープで、バスタイムを快適に
http://bit.ly/1dIgtRe




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。