So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『パークのライトアップをiPhoneで綺麗に撮影するコツ』

【スポンサードリンク】





本文はここから

↓↓↓


『パークのライトアップをiPhoneで綺麗に撮影するコツ』


こんにちは~!

冬は日が暮れるのも早いですね。
でも、辺りが暗くなると夜のライトアップ、イルミネーションが楽しみでもありますよね★

その素敵な瞬間をとらえたいと、
iPhoneで撮影を試みてみたものの
なんだか上手く撮れない・・・そんな経験、ありませんか?

今日はそんなパークのライトアップをiPhoneで綺麗に撮影するコツをご紹介します!


まず上手く撮れない原因の第一位が手ブレです。

ここは、脇を締めてがんばって撮ってほしいです(笑)
どうしてもブレちゃう方は、
何でも良いので周りを見渡してiPhoneを載せられる場所を探しましょう。


そして、次の問題は「明るさ」です。

普通に何気なく撮影してしまうと、
カメラは暗い場所を必要以上に明るく撮ろうとしてしまい、
イルミネーションは明るすぎ、夜空も無意味な明るさを帯び・・・
結果、両方がぼやけてしまいます。

そこで、イルミネーションの方を指でタップして、
”AEとAF”(ピンとと明るさ)を指定してあげます。

すると、全体が明るくなりすぎないように、上手く撮影ができます。

簡単ですよね(o^^o)♪
これで、パークに限らずたいていのイルミネーションは
綺麗に撮影できるようになれますよ。


さて、最後に。
イルミネーションは、あまり近くで撮影しすぎると
ケーブルなどまで写ってなんだか「?」という時があります。

そんな時は、敢えてぼかしを使いましょう。

ぼかすのも簡単です。
近くのイルミネーションにいったん”AEとAF”(ピンとと明るさ)を固定します。
長押しするとiPhoneの画面に「AE/AFロック」と表示されるので、これで固定はOK。

あとは好きな場所から、好きなアングルでイルミネーションを撮影してみてください★

ぼかすことで、一つ一つの光源がふんわりと写るので
幻想的で柔らかいイメージになりますよ。


いかがでしたでしょうか。
ぜひ、iPhoneのカメラをマスターして、
お気に入りのショットを撮ってください!


【スポンサードリンク】





【最近のおすすめ人気記事】


プチプラでおしゃれ♪フォーエバー21×ディズニーコラボ
http://bit.ly/1c0bdHe


中国のディズニー事情
http://bit.ly/1bQdRzh


必見!ディズニーマニア女子の特徴18
http://bit.ly/1dKIGIZ


フロリダでディズニーハウスの販売を開始
http://bit.ly/1cjU89u


パークで実践しよう♪とっておきの寒さ対策
http://bit.ly/1ePavfQ


パークで作れる♪世界に1つのユニークプレゼント
http://bit.ly/1c6evbQ


みなとみらいもディズニー一色
http://bit.ly/1bMGbCs


アトラクション待ち時間あるある
http://bit.ly/1iPe3Ez



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。